保育所の自己評価の公表手法はどういったものがありますか。

保育所保育指針における保育所の自己評価については、保育の質の向上を図ることを目的に行うことになっています。公表については努力義務となりますが、保育所が保護者や地域に対して、「どのような保育所なのか」を明らかにするためのものですから、「何を公表するか」は各施設の判断で構いません。

園だよりやホームページ、行事時などでの報告も有効な手法の一つとも判断します。 なお、口頭のみで公表しているケースがあるとのことですが、文書などにより記録を整備しておく方がより効果的と判断します。

特定教育・保育施設指導監査Q&A【福島市第3版】