嘱託歯科医の配置は必置でしょうか。

基準条例により、「保育所・家庭的保育事業者は、嘱託医を置かなければならない。」となっています。(※認定こども園については、学校医、学校歯科医、学校薬剤師が必置)

嘱託歯科医の設置義務については、国の通知及び保育指針において「努力義務」と解釈されますが、当市においては、今後の歯科健診の重要性を鑑み、保育施設については、運用として嘱託歯科医の配置を必置とします。

また、その手法については、契約書や委嘱状の交付などにより明確に例示するようお願いします。

特定教育・保育施設指導監査Q&A【福島市第3版】

年度途中入所児童の健康診断について、3か月後の定期健康診断時に実施することは可能でしょうか。また、定期健康診断日に欠席した児童の健康診断は別日に実施しなければならないでしょうか。

基準条例上、入所前もしくは入所後直ちに実施することとなっているため、先延ばしして定期健康診断で代替することは認められません。

また、欠席児童については、施設側で別日に受診できるよう対応し、年2回の健康診断を実施してください。