従前、おむつの処理については保護者持ち帰りとしていましたが、施設内処理に変更したいと考えています。その場合、業者に委託し一般廃棄物として処理したいと考えていますが、その費用を実費徴収金としてよいでしょうか。

おむつの処理費用については、公定価格の管理費に含まれているため実費徴収金とすることは認められません。

総務省FAQ上実費徴収金は、「教育・保育施設の利用において通常必要とされる経費であって、保護者に負担させることが適当であると認められるものであり、例えば、文房具代、制服代、遠足代、行事参加代などがこれに該当すると考えられます。施設の種類や子どもの認定区分によらず、各施設・事業所の判断で実施することができます。」と記載されています。

【令和2年8月24日付け市幼稚園・保育課からの内閣府回答より】